WONDER SCHOOL

バンダイとYahoo! JAPANによる、身につく授業とワクワクするコンテストが楽しめる投稿サイト

実は地面から自立していた!ガンダム立像が持っていたビーム・サーベル

2017年 3月 3日
バンダイ

ガンプラ30周年でのコンセプトは「1/1サイズのガンプラ」

いよいよ3月5日(日)までの展示となった、お台場に立つ18mの実物大ガンダム立像。2009年、潮風公園の展示で大成功を収めた実物大のガンダム立像ですが、その翌年「ガンプラ30周年」ということでホビーの街として有名な東静岡駅前に立っていたのをご存知ですか?
そのガンダム立像、復活を望む多くのファンが期待する中、東静岡で完成したガンダムには大きな変化があったのです!その変化を、ガンダムシリーズの制作会社 株式会社サンライズのサンライズ志田さんに伺いました。
「ガンプラ30周年ということもあり、2009年の潮風公園の時との違いを何か出したいと考えました。潮風公園では武器を持たせることができませんでしたが、東静岡では 『立像も1/1サイズのガンプラである』と考え、ビーム・サーベルを追加することでイメージの違いを出すことにしました。他にも肩のデカールなどを変えました。」(サンライズ企画営業部 志田さん)

確かに、ガンプラならではの演出!実際のガンダムは兵器ですが、立像には兵器のイメージはありません。あくまでも「ガンダム」という夢の実現なのですね。
ちなみにこのビーム・サーベル、ガンダムが手に持っているように見えて、実は持っているわけではないのです。ガンダム立像の建造を担当した乃村工藝社の川原さんに詳しく聞いてみました。
「武器を持たせるとしても立像の構造はすでに決まっているので、あまり重い物は持たせられないのです。ガンダムの装備と言えばビーム・ライフルとシールドですが、重すぎて腕部だけで支えられないんですよ。それでビーム・サーベルに決まったのですが、ああ見えてもかなりの太さの鉄柱で・・・何トンも重量がある。それを右腕だけで支えるのは厳しいので、実はサーベル自体が地面から自立しているんです。サーベルと手のひらをジョイントしてはいますが、造形的に持ってるように見せたというわけです。」(乃村工藝社 川原さん)

実際にビームを出せるわけではないので、ビーム・サーベルを表現しようとするとガンプラのように造形物になってしまうのですね。それが実物大ともなると、確かに巨大な鉄柱になってしまいます。ちなみにあのビーム・サーベル、直径はおよそ60センチほどもあったとか……意外と太い!?

プロジェクションマッピングを2010年に実施していた!

東静岡でのガンダム立像といえば、夜に行われた光の演出も話題になりました。
ガンダム全体を照らすライティング演出だけでなく、ビーム・サーベルの発光もリアルに再現されていました。このビーム光の演出に隠された秘密とは?
「あの頃はまだ、プロジェクションマッピング(※注1)という言葉もほとんど見かけなかったですよね。でも、やっていたことはまさにプロジェクションマッピングでしたね。ビームの発光パターンについては、富野由悠季監督から「ビーム・サーベルのビームの変化」だけの絵コンテが来たんです。色鉛筆で詳細に描かれた絵コンテの中にストーリーが書いてあるんですが、まずそれを理解するのに苦労しましたね。
その後、音楽として歴代ガンダムの名曲メドレーが採用されて、いくつかのタイトルで割り振ったら、ちょうど曲のタイトル数と絵コンテのシークエンスの数がぴったりはまったんです。さすが、富野由悠季監督だなと痛感しました。」(乃村工藝社 川原さん)

ビームの発光パターンについて絵コンテを描き、さらにそれが楽曲とピッタリ一致するなんて、偶然かもしれませんがすごい演出技術!さすがは富野監督です。
ちなみに、プロジェクションマッピングは夜間しかできないため、ビーム・サーベルも昼間はただの鉄の棒になってしまいます。そこで光を反射するパール塗装をすることでキラメキ感を演出。そのホワイトパールの塗膜は5ミリにもなったとか。クルマの塗装がおおよそ90ミクロンくらいの厚みだそうですから、なんと55倍にも!
ビーム・サーベルが刺さっている台座は、熱で溶けているような演出が!ビーム部分のパール塗装のキラキラ感がわかるかな……?

このガンダム立像、今は東京ダイバーシティ東京 プラザに立っており、展示は3月5日(日)まで。さらにパワーアップした演出を最後に見に行きませんか?
※注1プロジェクションマッピング:建物などの立体的な対象物にピッタリと添うように映像を映写する、高度な映写技術のこと。2012年にJR東京駅、丸の内駅舎に映写されたことで有名になった。

©創通・サンライズ

●その他の「ガンダムフロント東京特集」記事をチェック!

あなたも夢中になれるものをさがしてみませんか?

ワンダースクールは、みんなの「夢中」が見つかることを応援しています!
たくさんの授業やコンテストから、きみの夢中を見つけよう!